【30歳処女です】1日でも早く彼氏を作って処女を捨てよう!

koibito-sagasu

30年彼氏いないと恋愛に積極的になれない

30年間彼氏がいないと、彼氏がいない状態が当たり前になります。仕事も安定しているし、趣味もある、友達もいる。特に生活を変える必要性もなければ、積極的になれないのは当たり前です。女性は安定を求める生き物です。これは子どもを産んで育てるために、安心して生育できる環境を必要とするため変化が少なく安心できる環境を好む本能があるのです。恋愛に積極的になれないというのも、変化を本能的に拒否しているのでしょう。

恋愛をするために、積極的に動けば失敗をすることもあります。振られて傷つくこともあるでしょう。心が激しく揺さぶられて、辛い思いもします。恋愛は幸せなのはほんの一瞬で、会えない時間が辛かったりメールの返信が遅いと落ち込んだり、辛いことも多いのです。一方で恋愛しなければ、他人と比較して卑屈になることはあるかもしれませんが傷ついたり疲れたりする心配はありません。しかし、恋人が欲しいのであれば積極的に動かなければできるはずがありません。30年間彼氏ができなかったのに、ある日突然王子様がやってくることはないからです。

成功する人というのは失敗しない人ではありません。成功する前に、たくさん失敗もしているのです。失敗をするから、成功できるし、成功するから、失敗も乗り越えられます。失敗したからとくよくよ落ち込んでいたり、自分を振り返りすぎてしまうと失敗が大きくなりすぎてしまいます。

成功する人は失敗してもすぐに別の手を打ちます。すぐに別の事に思考を切りかえれます。失敗を引きずる人は成功することができません。慎重に準備して、用意周到にしていれば大きな成功は実現できません。それは失敗しないからです。短い人生なのですから、多少の失敗は恐れずに、恋愛に積極的になりましょう。積極的に動けば失敗もありますが、成功する確率も高くなります。

【30歳処女の出会いの場を考える】男性との出会いの場がない。なんとかしなければ・・・

rennai-keikenn

男性だって性欲に支配されたバカな生き物ではありません。中には性欲の塊としか表現できない男性もいますがほとんどの男性は思慮深く暮らしています。

出会いの場がないというのであれば、とにかく外に出なければいけません。日常生活を送る上で30年間何事もないのであればそのまま日常生活を送っていても、男性と知り合える可能性は少ないです。恋愛小説や映画のように、ある日突然素敵な出会いが、ということはなく素敵な男性には素敵な交際相手がいるのが常です。

出会いの場がないと嘆くのではなく、率先して出会えるように自分から働きかけていかねば、出会えるチャンスはありませんよ。まずは自分からもっと外の世界に目を向けてみましょう。意外と出会えるチャンスは近くに転がっているものですよ。

いろいろあります。30歳処女の出会いの場

合コン、習い事、友達からの紹介、結婚相談所、お見合い街コン、相席居酒屋、婚活パーティーなどなど実は出会いの場っていうのは色々あります。FacebookやTwitterなどを通して趣味で知り合った人同士がオフ会を開いたりするなんて方法もありますよね。

まず、彼氏が欲しいなら出会いの母数を増やしましょう。会社と自宅を往復するだけでは、そもそも恋が生まれません。沢山の男性と会うこと。これがまず一番必要です。

次に相手の「条件」を見ないことも大事です。収入がとか、実家済みだとか、職業だとか、出身大学だとかそういう条件で相手を見てはいけません。好きになれば、たいていの苦労は乗り越えられるものです。犯罪歴がある、借金癖があるなどの明らかなマイナス点は別ですが全てが理想通りの男性なんて存在しません。条件ではなく、心の動きに着目してみて下さいね。

出会い系サイトで彼氏を探すには?

出会い系サイトのメリット

出会い系サイトのメリット会社と家との往復で、異性と接するのはコンビニの店員さんくらい。そんな生活では出会いを待つのは奇跡を待つようなものです。出会い系サイトは、体目的のろくでもない男性も多いです。でも中には真面目に相手を探している人もいます。相手の外見などに惑わされることなく、趣味の話題などから親しくなれるのは大きなメリットです。

お互いの趣味が同じなら、親近感もわくし、ぐっと距離が近くなりますよね。交際をする上でも、お互いを理解できるというのは大きいです。また、出会い系サイトは全国に登録者がいるので地方在住者でも出会いを求めやすいという点があります。自分の家の近く、近県の相手を探したいなら、出会い系はとても便利です。普段の暮らしでは知り合えないような仕事の相手とも出会うことができますよ。

出会い系サイトのデメリット

出会い系のデメリットは、信頼できる人と出会える確率はあまり高くないという点です。既婚なのを隠して、若い女の子と遊ぼうとしている男の人。身体の関係だけを求めている人。胡散臭い利用者がとても多いです。騙されないようにするためにも、自衛をすることが大事です。

すぐにプライベートな連絡先を聞こうとしてくる相手や頻繁に会いたい会いたいと言ってくる人。写真の交換を強要する人は信頼できません。信頼しても大丈夫だなと思えるまで、連絡先はフリーメールのみにしておきましょう。

また実際に会うことになっても、二人きりで会うのは避けたほうが良いです。昼間、人目のあるファミレスなどを利用するようにしましょう。信頼できる人だなと確信が得られるまで、お酒の場などには行かないほうが良いですね。

あなたにピッタリな怪しくない出会い系サイトおすすめ4つ!

マッチドットコム

マッチドットコム

マッチドットコムは世界最大級の恋愛・結婚マッチングサイトです。利用は月額固定制で、やり取りには専用のメールアドレスを利用するので変な相手に気に入られて、プライベートな連絡先にしつこく粘着されるということもありません。

プロフィールは会員のみが閲覧できて、希望の条件で相手を探すことができます。検索は自分と趣味の近い人や、職業などを搾って検索することができます。たとえば自分と同業種の人と知り合いたいとか公務員の人と知り合いたいなんて希望を叶えてくれます。

利用料金がかかるので、婚活に真剣な人が多いというのもうれしいポイントです。出会い系サイトは既婚者が紛れ込んでいたり遊び半分の人も多いのですが、ある程度の金額を支払うということがネックになっているので真面目に活動している人が多いです。毎日自分の条件に近い人が紹介されるので、気になる人がいたらメッセージを送ってみましょう。

YYC

YYC

「YYC」は恋人探しを応援するマッチングサイトです。設立15周年と出会い系サイトの中では老舗で、累計会員数は1000万人。運営はmixiグループ系なので、安心度は高いです。

女性1に対して男性の登録数は2。出会いを探すのに十分な比率だと思います。30代女性も多く、登録している男性の平均年齢もやや高めです。登録とメールを読むの、日記の投稿は無料ですが、メールの送信には50円がかかります。メール以外にもチャットやつぶやき、あしあと、アバター機能もあるのでSNSとして使い勝手はかなり高いサイトです。

基本無料で使えるので、登録だけしておいて興味のある男性がいたら連絡を取ってみる、みたいな感じで使うのが良いかもしれません。

ラブサーチ

ラブサーチ

出会い系サイトの中でも10年、運営が続いているというのはそもそも健全な経営が行われているという証拠でもあります。女性は無料で利用することができて、男性は定額制です。

出会い系サイトは男性がポイント制のことが多くメールのやり取りにお金がかかってしまうためすぐにプライベートな連絡先を交換したがる人が多いです。ラブサーチは定額制なので、メールの送信ごとに料金が発生するわけではありません。じっくり腰を据えて、希望の相手を探しやすいという特徴があります。日記が書けたり、同性とも交流できるので、SNS感覚で使えるのもポイントです。

サイト自体は「ラブサーチ」と銘打っているものの恋人を熱心に探す人が集うというよりは、趣味の仲間探しをしている人が多いようです。あまり男性ががっついていないというのは女性に嬉しいポイントですね。

ブライダルネット

ブライダルネット

「ブライダルネット」は市場第一部の株式会社IBJが運営する婚活サイトです。合コンセッティングの「Rush」、お見合いパーティーの「Party☆Party」なども運営しており毎月3000円という安さで婚活を始めることができます。

ブライダルネットのカップル誕生率は高く、約半数が3ヶ月以内にカップル成立で6か月経過してもカップルが成立しなかった場合には全額返金というシステムを取っています。

人数に制限なく連絡先が交換できるので、ちょっとでも気になる人がいたら沢山連絡を取ってみましょう。条件はちょっと合わないけど...って人でも、実際に話してみると良い人だったり想像以上に意気投合できることも多いです。出会いの数を増やしたいならブライダルネットはとても便利です。

結婚相談所(婚活サイト)で彼氏を探すには?

結婚相談所(婚活サイト)のメリット

結婚相談所結婚相談所のメリットは本気の相手と出会える点です。30歳というと、そろそろ結婚も視野に入れる時期ですから結婚したい相手を探すことができる結婚相談所は便利です。相手も結婚を考えている人が登録しています。きちんとした結婚相談所なら体目的の人、既婚者の人が紛れていることはないので安心して出会いを探せるのは大きなポイントですね。

結婚相談所は30歳がギリギリのタイミングです。結婚するからには子供を持ちたいと考えている人が多く35歳を過ぎると一気に条件が悪くなってしまいます。登録するなら少しでも早く登録して、相手を探しましょう。

結婚相談所では女の価値=見た目と若さなので早く行動を始めれば始めるほど、条件の良い相手と出会えるチャンスが広がります。

結婚相談所(婚活サイト)のデメリット

結婚相談所は登録に結構な料金がかかります。特にエグゼグティブ(高収入な男性)と出会える結婚相談所などは女性の登録料も高くなります。だらだらと婚活を続けていると、結構な出費になってしまいます。

また「結婚まではまだ考えていない」という場合にはあまり結論を長引かせられないというデメリットがあります。相手は結婚を真剣に考えているので、長期間交際してから相手を見極めるということができません。数回デートして良いなと思ったらお付き合いになり、すぐに結婚の準備になることになります。長くても3回くらいのデートで交際するかどうかを見極めなくてはいけません。

カップル期間を長く楽しみたい、結婚はまだ先でいいと思っているなら結婚相談所はちょっと使いにくい出会いの形ですね。

あなたにピッタリな登録男性の多い大手結婚相談所(婚活サイト)おすすめ4つ!

オーネット

オーネット

オーネットは楽天が運営している結婚相談所です。業界でも最大規模の会員数で、1年間で4660人が成婚した実績があります。オーネットの登録者は都会だけではなく、地方在住者も多いので田舎に住んでいるから、結婚相談所に登録いても紹介相手が見つからない、ということがほとんどありません。

入会時に必要なのは106000円+消費税で、月会費は13,900円+消費税です。結婚相談所なので値段はそれなりにしますが兎に角たくさん会員がいるので、マッチング数も多いです。会員のみが参加できる婚活パーティーやイベントも盛りだくさんなので実際に顔を合わせて、話をして、一緒にイベントで盛り上がりながら相手との距離を縮めることもできます。

ツヴァイ

ツヴァイ

ツヴァイはイオングループの結婚相談所で、とにかく店舗数が多いです。なので、都心部の方はもちろんですが、地方在住者の婚活に強い結婚相談所でもあります。

入会時には税込135,000円、月会費は税込14,904円です。これで年間72人の紹介を受けることができます。紹介は条件マッチングの他、価値観マッチング、Webでお相手探しなどができます。更にパーティーや各種講座、会報誌でのPRなど結婚につながるサポートも万全です。

紹介される年齢は30歳の女性の場合には35歳~40歳くらいの男性が多いです。年収も高めの人も多いです。カウンセリングのときに、条件に一致する紹介人数が分かります。条件に合う人がたくさんいるなら、入会してみてはいかがでしょうか?

ノッツェ

ノッツェ

ノッツェは結婚相談所の中でも色々なコースを用意しているという特色があります。

  • ベーシックコース
  • お見合いアシストコース
  • 20代女性のための限定プラン【さっとさっとコース】
  • 他社から乗りかえプラン【もっともっとコース】
  • シングルマザー限定プラン【ほっとほっとコース】期間限定
  • お得なペア割

と言う感じです。ベーシックコースの場合は毎月2名(年間24人)の紹介が受けられる4500円のコース、毎月5名の紹介が受けられる9000円のコース...と、コースの中でも料金が細かく分かれています。

30歳というと、婚活市場では高値が付くギリギリラストと言った感じです。よほど美人だったり資格職で年収が良い、同居可などの条件でもないかぎりこの先は値下がりしてしまう年齢なのでお見合いアシストコースがおすすめです。専任のカウンセラーが成婚まで手厚くサポートしてくれます。値段は高めですが、本気で結婚したいならタイムリミットを切って短期集中で頑張るのが良いですね。

ユーブライド

ユーブライド

「ユーブライド」は累計会員数100万人突破のSNS型マッチングサービスです。運営は元ライブドア、現在mixiグループなので、安心して使うことができます。会員登録・基本機能は無料で使うことができます。メールのやりとりは有料です。スタンダートプランが月額3600円、ライトプランが2600円と比較的安い値段で婚活がスタートできます。いわゆる「出会い系アプリ」や「出会い系サイト」とは違い登録するのは本気で結婚や再婚を考えている人向けで学歴、職業、年収、地域、趣味などから結婚相手を探すことができます。

監視システムが割と強化で、気に入らない相手から連絡が来た場合にはサイト側が代わりにお断りしてくれるというシステムもあります。24時間体制で専任スタッフが監視をしているので体目的の出会いなどで利用している人がほとんどいません。

お見合いパーティで彼氏を探すには?

お見合いパーティのメリット

お見合いパーティお見合いパーティに参加すると、1回のパーティで平均20人の男性と会話ができます。普通に暮らしていて、20人もの異性とプライベートな会話をすることって学生さんでもない限り...学生さんだって難しいですよね。

それがパーティに参加するだけで、あっという間に達成できてしまうんです。沢山の人に会えばそれだけ、運命の相手と出会える確率も高まります。しかも相手は結婚を考えている年頃の男性ばかり。

しかもカップリングパーティでは必ず第一印象チェックカードで自分が誰に好かれているかが分かり、アプローチ、告白とその場で進むことができます。参加費用も安めなので、異性と出会うチャンスを増やしたいなら是非参加してみましょう。友達同士でも参加できますし、1人でも参加できますよ。

お見合いパーティのデメリット

お見合いパーティーは規模にもよりますが、男性が30人、女性が30人くらい集まって1人2分~3分という短時間で「面接」のようなものをしていきます。コミュニケーションが得意な人でも、挨拶して自分の名前を言って相手の名前と年齢を確認したらおしまいくらいです。本当に直感でまず相手を見極めるという作業が必要になるので、疲れます。

あっという間に相手が目の前を通り過ぎていくという感覚なので終わったあとには、一体誰が誰やら分からない...という状態。初回でコツをつかむのは難しいと思います。2回、3回と参加すると「前回も会いましたね」という人が出てきたり相手をチェックする余裕も出てくると思います。1回で合わない!と判断するのではなく、何度か参加してみて下さい。

あなたにピッタリな男性参加者の多い有名お見合いパーティおすすめ4つ!

エクシオ

エクシオ

 

お見合いパーティに参加したいなら、「エクシオ」ははずせません。日本地図から簡単にパーティを探すことができます。特に週末は婚活パーティが活気づきます。週末に予定がないな~と思ったら婚活パーティを検索して、どんどん出かけませんか?例えば「ぽっちゃり女性限定」とか「地方出身者限定」とか色々な企画があります。自分にピッタリなパーティがきっと見つかります。

エクシオの良い点は「個室パーティ」があるというところです。20人もの男性と一気に話すのは疲れてしまうし誰が誰だかさっぱり分からないまま、時間が過ぎてしまった...という婚活パーティのありがちな不満を改善することができます。ゆったりとした雰囲気で1対1で会話ができるので周囲の視線も気になりません。10分交代で男性がブースを移動するので、慌ただしさがありませんね。

ホワイトキー

ホワイトキー

ホワイトキーはお見合いパーティ、婚活パーティを全国主要都市で開催しています。年間参加者は23万人、カップル成立平均42%と、かなり高いです。全員、身分証名称を提示するので変な人が紛れ込む心配は少ないし着席式で全員と平等に会話ができるので、人見知りで自分から男性に話しかけるのが難しい!という人もで大丈夫。男女の人数バランスも調整するので、あぶれるという心配がほとんどありません。

お見合いパーティは色々な種類があります。「公務員or一流企業or年収400万円以上のEX男性」、「高身長EX男子スペシャル!20代後半から30代前半」、「セレブ男性Over1000パーティ」など希望の男性相手に合せてパーティを選ぶことができます。公務員と結婚したい!カッコイイ男性と結婚したい!という希望があるなら条件に合わせてパーティに参加してみましょう。

おとコン

おとコン

「おとコン」は日本全国の婚活パーティが検索できるサイトです。「30代限定」、「1年以内に結婚相手を見つけたい人限定」、「再婚理解者限定」、「25歳~35歳限定」など色々なパーティがあります。女性の参加費用は大体2000円~くらいです。

婚活パーティとしては比較的人数の少ないパーティが多いです。女性10名以下、男性10名以下とか。大規模な婚活パーティだと30人ずつ、60人も集まることがあるんですがこうなると、なかなか人の名前と顔を一致させることができなくなります。じっくり話してみたい人がいても、あっという間に終了。ただ、ばたばたと時間が過ぎただけなんてこともあるんですが10人規模以下のパーティなら一人一人とゆっくり会話ができます。婚活パーティにありがちな慌ただしさがないのでカップル成立の可能性も高まりますね。

ルーターズ

ルーターズ

ルーターズはカジュアルなお見合いパーティを開催している会社です。婚活というよりも、恋活という感じでお花見をしながら、河原でBBQをしながら、美味しいご飯を食べながら気軽に出会えるチャンスを増やすことができます。

年間6000本、20万人を動員したパーティを開催しており、毎月様々な企画が行われています。開催日やエリアからお見合いパーティを検索することができてお1人での参加もOKなパーティがたくさんあります。

勿論パーティの最中にはスタッフ主導でシャッフルタイムがあります。自分からは話しかけるのが苦手と言う人でも、自動的に色々な人と話すことができるので連絡先の交換もしやすく、せっかく参加したのに「1人としか話せなかった」、「いい人がいたけど、タイミングがなくて話せなかった」ということがないようになっています。

目次 あなたの処女の悩みを解決