【離婚相談したい主婦の後悔】影でコソコソ浮気をしなければよかった

uwaki

影でコソコソ浮気をしなければよかった

浮気はダメです。本当にシンプルなことですが、浮気というのは相手を裏切る行為です。結婚生活で、最もやってはいけないことでしょう。

喧嘩の時、ちょっときつく言い過ぎた。料理が手抜きだった。結婚してから10㎏太ってしまった。会社で失敗したイライラを夫にぶつけてしまった。こうしたものは謝れば取り返しのつくことも多いです。愛し合って結婚したのだから、根本はお互いへの愛があるはず。

多少の波風はあったとしても、真摯に謝り反省することでやり直せることも多いです。でも浮気だけは違います。

それまで愛していた気持ちが、いっぺんに裏返ってしまうのです。むしろ今まで愛していた分、反動が大きいです。裏切られたということが、愛情を憎しみに変えてしまいます。

最後くらいは誠実になろう

浮気をしてしまったことは、仕方ないことです。もうやってしまったことは取り返しがつきません。

どんなに謝ったとしても、湧き上がる生理的嫌悪をどうすることもできないでしょう。浮気をするということは、愛されていること、愛していることを裏切る行為でもありますし、男性としてのプライドを粉々に打ち砕く行為です。謝罪をしたとしても憎しみを消すことはできません。

できることと言えば、最後くらいは誠実になろう、ということです。この先旦那さんに再婚の話が持ち上がったとき、当然離婚の理由が問われると思います。その時に旦那さんがあらぬ疑いをかけられぬよう、慰謝料を払って自分に非があったことを認めるべきです。

自分が浮気をして、相手を裏切ってしまった。これを明らかにすることこそ、現段階でできる、最大限に誠意のある行為ではないでしょうか?

離婚間近の主婦の悩みを解決するページ一覧