【結婚できない30歳女】顔?性格?年収?結婚相手に求めるもの

kekkonnrisou

結婚するならしっかりと打算すべきでしょうか?

昔から「衣食足りて礼節を知る」や「貧すれば鈍す」、「金持ち喧嘩せず」「人はパンのみに生きるに非ず」という言葉があります。お金は精神的な余裕、ゆとりを生みます。

汗水たらして必死に働いてるのに食べるものもロクにないという状態では人間は人間らしく暮らすことは難しいです。「ボロは着てても心は錦」という言葉もありますが最低限の衣食住は保証されているから心に錦を持つこともできるわけです。

お金の話をするとすぐに「がめつい」「守銭奴」「みっともない」と言う人がいますが、資本主義社会で暮らしていくために、お金は必要不可欠なものです。身にあまりすぎるお金を持つ必要はありませんが最低限暮らしていけるだけの収入はあったほうが良いでしょう。

結婚するのであれば、年収は非常に重要になります。ただ、この時、相手にどのくらいの年収を求めるのか、というのは世帯単位で考えると良いでしょう。

夫婦二人が暮らしていくのに、最低限必要なのは、1年間に400万円くらいでしょうか。あなたの年収が200万円なら、相手は300万円くらい欲しいですね。合計500万円になりますが、いざというときのために貯蓄に回さなければいけないからです。

常に健康でいられるわけではありません。妊娠出産で仕事を離れなくてはいけない期間もあるでしょう。こうしたことから、年間400万円は確保できる経済状況であることが望ましいですね。自分の年収が多ければ相手が少なくても良いでしょう。ただ、自分が少ないのに相手も少ないという状況では結婚生活を現実的に維持していくのはとても難しいですね。

結婚相手にハゲ、デブは避けたい。これって身の程知らずの贅沢かな?

相手にハゲ・デブは避けたいという以上、自分の容姿もそれなりのものがあるのでしょうか?自分がブス・デブなのに、相手には容姿を求めるというのはフェアではありませんね。

恋愛の心理学に、「つり合い仮説」というものがあります。人は自分と釣りあいの取れたパートナーを持つと落ち着くというものです。無意識のうちに自分自身を採点し、相手を採点し、点数が近い者をパートナーに選びます。確かに見た目のバランスが悪いカップルは存在しますが、経済的に豊かだとか、中身がとても良いなど、トータルで別の欠点を補っています。

ですから、あなたが容姿に恵まれていないというのであれば、見た目以外にそれを補うだけのアピールポイントがなければいけません。

ただ、現段階で美しい男性だったとしても、結婚後もそれを維持できるとは限りません。今、髪の毛がフサフサでも、加齢で髪の毛が薄くなってしまうこともあります。ビール腹で中年太りになってしまう可能性もあります。全ての可能性を排除することはできません。

ターミネーター2でジョン・コナーを演じたエドワード・ファーロングも美少年だったころの面影は残さない、立派な中年男性になっています。容姿は衰えていくものです。どんどん喪失していく資産なのです。

そう考えると見た目ばかりを求めるよりも、優しさ、穏やかさ、一緒にいて心地よいと思える男性を探すのが良いのではないでしょうか?この資産は永遠に失われるものではありませんよ。

顔?性格?年収?結婚相手に求めるもの

結婚相手に求める条件は自由です。人それぞれ異なって当たり前です。

何より経済的安定を求める人もいるでしょう。年収が高く、経済的に不自由ない生活をさせてくれる人を求める人も多いです。

逆にお金は自分が稼ぐから、相手には顔を求めたい。中身は多少劣っててもいいから、気に入った外側を眺めていれば幸せ、という人もいます。

お金も外見もなくていいたら、ただ穏やかに過ごしたい、お互いにフィーリングが合って、労わりながら暮らしたいと性格を重視する人もいます。

共通して言えるのは、完璧な人間は存在しないという点です。結婚生活とはお互いに不満を抱えつつも、その不満を許せるかどうかが重要になります。

仕事をバリバリ頑張るタイプの男性に、家で細かい気遣いを求めても難しいです。外でフルに張りつめた神経は、家で癒したいと考えるでしょう。見た目を重視する男性は、あなたにも見た目を求めるでしょう。だらしない体型の女性が自分の隣に立つことを良しとしないでしょう。また見た目に吸い寄せられてくる女性も多く、心配が続くかもしれません。家で細かい気遣いができる男性は、自分にも細かい気配りを要求するでしょう。相手が支えてくれる分だけ、自分も支えてあげないとフェアではありません。お互いに重たい荷物を押し付け合わずに半分にしなければいけないでしょう。

どんな男性と暮らしても、不満一つないということはありえません。ただ、許容できる不満と、許容できない不満があると思います。結婚するなら、その許容できるか、できないかで相手に求めるものを決めると良いのではないでしょうか?

結婚できない30歳女性の悩みを解決するページ一覧