【結婚できない30歳女】普通の男性が結婚したいと思う女性像とは?

jyoseizou

普通の男性が結婚したいと思う女性像ってどんな感じ?

普通の男性が一般的に結婚したいと思うのは普通の女性です。

普通にそこそこの大学を出て、普通に就職をして働き、普通に健康で、見た目もそこそこ悪くない。できればちょっとスタイルはよく、面倒くさいことを言わない素直で明るい女性です。普通に料理や家事ができて、お金の管理を任せられて、異性関係にルーズではない。至って普通の女性です。

でも、意外なことに、この普通の女性というのは多くないです。誰かしら欠点はあるもので、健康に難ありだったり、ヒステリックで面倒な一面を持っていたり、コミュニケーションが苦手で人見知りだったり。料理や家事が苦手だったり、お金遣いがちょっと荒かったり。全部を満たしている女性がいれば、完璧ですよね。

普通の男性が結婚したいと思うのは、普通の女性ですが全て完璧にする必要はないでしょう。

また全ての人が、普通の結婚を望むわけではありません。家事は自分も頑張るから、奥さんにもバリバリ働いて稼いで欲しい人。奥さんにはこぎれいにして家にいてしっかり家庭を守って欲しい人。親との同居が絶対条件な人。セクシーな女性が好きな人に、可愛らしい容姿を求める人。ふくよかな女性が好きな人がいれば、華奢な人が好きな男性もいます。人の好みは千差万別ですから普通の男性が普通の結婚相手に何を求めるかというのは、あまり重要ではありません。

ただ、やはり結婚相手に貞淑を求めるのは世の男性の常です。悪妻が良いと言ったのは小説家・坂口安吾ですが、あれは特殊な意見でしょう。異性関係だけはきちんとし、軽い女だと思われないほうが良いですね。

今のままの生活を続けても結婚できる可能性を感じない

今のままの生活を続けても結婚できる可能性を感じない。会社と家を往復するだけ、新しい出会いはまったくない。このまま、若い時期が終わって、誰にも相手にされなくなって一人寂しく生きていくんだろうか?

そう思うなら、行動を変えなければいけません。そのまま、ぐだぐだ可能性を感じないと言っていても、可能性は降ってきません。テレビドラマと現実は違います。いつもの本屋さんで素敵な男性と偶然出会う。居酒屋でたまたま隣に座った男性と意気投合する。そんな展開は現実にはありえません。あなたが芸能人並みに綺麗な人なら、ありえるかもしれませんが、一般的な容姿なら、そんな奇跡のようなことはめったに巡り合いません。そんな奇跡に賭けて何もせずに、今を終わらせないで下さい。

全ての人が全員、必ず結婚できるわけではありません。中には結婚したいと思ったにもかかわらず、結婚できなかったという人もいます。しかし28歳の今、諦める必要はないでしょう。今が人生で一番若いときなのですから、今の生活を変えましょう。

具体的には人との関わり合いを増やすことです。読書が好きなら読書会に参加してみましょう。サッカーが好きなら観戦できる居酒屋に行きましょう。

この作業はめんどうだし、疲れるし、なかなか周囲となじめなくて、居心地の悪さを感じて、エネルギーをごりごり削られる作業です。しかしだからこそ、今後の人生一番若くて体力があるときにやっておかなくてはいけません。

結婚できない30歳女性の悩みを解決するページ一覧