【爆笑総集編】出川はじめてのおつかい第8弾シアトル「ユーのスマイルがマイをヘルプ」

■放送データ

2018年1月7日放送
出川ガール:河北麻友子さん
舞台:アメリカ シアトル
ミッション:
・シアトルの新名所 巨大観覧車をリポートすること
・シアトルのビル街に隠れた滝をリポートすること

■名言1 ボーイ&ガールズ チュウチュウボックス?

さっそく最初のミッションにチャレンジする出川さん。
最初のミッションはシアトルの新名所となっている巨大観覧車を
リポートするというものです。
観覧車は英語で「Ferris Wheel」と言うのですが、出川さんには分かりません。
そこで最初に飛び出した名言が「ドゥーユーノーボーイ&ガールズ チュウチュウボックス?」です。
当然「何言ってんのか分からないよ」と返されてしまいます。
相変わらず擬音で無理やり表現してる(笑)

しつこく連呼するも通じないため別の人へ。
「ボーイズ&ガールズ カップル キスボックス ドゥーユーノー?」と訪ねます。
観覧車は別にカップルがキスするための乗り物ではないのですが
出川さんにとってはキスするための場所だと認識してるようす。
「メニメニボックス、メニメニキス」と説明します。

■名言2 ノーノー、下ネタね、それは。下ネタNo!

女性が「バレンタインデーの事?」と聞き返すと
「ノノノノノノー、ノーバレンタイン、チュッチュ チュッチュ チュッチュ」と出川さんは繰り返します。
女性が「Chin Chin Chin Chin(チンチンチンチン)?」と聞き取ると
「チンチン!?ノーノー、下ネタね、それは。下ネタNo!」とまたしても名言がでました。
別に女性は下ネタを言ったつもりはないと思うのですが(笑)

その後も数名の方にたずねて回りますがなかなか正解にたどり着けない出川さん。
結局間違えた場所にたどり着いてしまいます。
そこで男女がデートする場所を聞いても観覧車にはたどり着かないと気が付きアプローチを変えます。

■名言3 ドゥーユーノーくるくるボックス?」

改めて質問を変えた出川さんは女性に「ドゥーユーノー くるくるボックス?」と
またしても擬音表現を混ぜた謎英語で質問をします。
でもこれで終わらないのが出川さんです。
「メリーゴーラウンド&ジェットコースター」を付け加えることで
乗り物について聞きたいのだと相手に伝わります。
「ジェットコースター、メリーゴーランド アンド くるくるボックス 三大アトラクション」
「スローリースローリー くるくるボックス」
でようやく観覧車にたどり着くことができました。

■名言4 どどどどどウォーター

2つ目のミッションはシアトルのビル街にある隠れた滝をリポートするというもの。
滝は英語で「Waterfall」と言います。
「水が落ちる」で「滝」という単純な単語ですが
出川さん流に表現すると「どどどどどウォーター」になります(笑)

またしても擬音ですが、これはなんとなく通じるものがあったのでしょう。
ジェスチャーも混じえたことや単語にウォーターが含まれていたことで
無事にシアトルにある小さな滝にたどり着きました。

■名言5 ユーのスマイルがマイをヘルプ

そして飛び出した出川さんの最高の名言が「ユーのスマイルがマイをヘルプ」です。
文法はめちゃくちゃ。
発音もめちゃくちゃ。
だって「の」とか「が」とか思いっきり日本語ですからね。
それでも通じちゃうんですよね、相手に言いたいことが。
出川さんの起こすミラクルの一つだな~と思わず関心してしまいました。

■まとめ

コミュニケーションにおいて最も大事なのは
丁寧にしゃべるとか、正しい文法でわかりやすく伝えるとかじゃなく
まず「伝えたいことを持つ」「臆さず話しかける」ということなんだなと
毎回強く印象付けられます。
日本に来た外国の方が辿々しい日本語で一生懸命話かけてきたら
私達も何を伝えたいのか聞き取ろうと頑張りますよね。
これは日本人同士でも、日本人が海外に出た時でも同じなんでしょうね。