「ブスだからモテない」は間違い!モテるブスはたくさんいます!

jisinn

「ブスだから彼氏できない!」ブスに生まれて損すること

ブスに生まれると損をします。
人間は見た目ではない、これは事実です。
しかしブスに生まれると、美人の何倍も努力をしなければ人に好かれるのは難しいです。

まず幼少期から違います。
幼い頃から「可愛い」「可愛い」と褒められ育つと、自己愛がねじれたりせずに、まっすぐ素直に育つことができます。

でも幼少期から「ブス」「ブス」と貶されて育つと
自分はブスなんだと卑屈になってしまいますから、自己承認欲求が満たされることがありません。

周囲からの「ブス」という評価をはねのけるためには何らかの自信を持つか、開き直るか、底抜けのバカになるかという方法しかないのです。
自分ではどうしようもない根本的な部分への攻撃ほどダメージを負うものはありません。

ブスは引き立て役にしかなれない

例えば「ドラえもん」に出てくる「しずかちゃん」はヒロインですが「ジャイ子」の扱いはとてもひどいものがありますよね。
「のび太」レベルの男ですら、ブスを拒絶します。
ドラえもんがのび太の元へやってこなければ、のび太はジャイ子と結婚したそうですが、それは妥協の結果です。
誰だってしずかちゃんが振り向くなら、ジャイ子を選ばないのです。

「ちびまる子ちゃん」もそうですよね。
「城ヶ崎さん」はヒロイン扱いで大事にされますが、「みぎわさん」の扱いの悪さは、見ていられないものがあります。

ブスに生まれた以上、ヒロインにはなれません。
どんなに頑張っても引き立て役にしかなれないのです。

でもブスというハンデをひっくり返すだけの力があれば話は変わります。
ジャイ子なら例えば漫画を書くという才能ですし、みぎわさんなら花輪くんへの一途な思いでしょう。

私よりブスなあの子はなぜモテるの?

時々、顔の造作自体を見れば決して可愛いとはいえない。
むしろ私より全然ブス…。

なのに、みんなから好かれていて、いつも友人に囲まれていてわいわいと楽しそうにしている。
しかも、そこそこスペックの高い彼氏がいる。
そんな羨ましい人がいますよね。
羨ましくて、羨ましくてたまらない。

決して自分よりスペックが優れているとは思えないのに。
なぜあの子はモテて、私はモテないのか?
まぜあの子だけが周囲から優遇されるのか?
男性から声がかからないのか?
不思議に思うことも多いこともあるでしょう。

でも、彼女がモテて、あなたがモテないのは客観的に理由があるのです。
自分には分からないかもしれませんが、他の人が見ればわかることなのです。

あの子と私、何が違う?

では、あの子と私では一体何が違うのでしょうか?
単純に言えば、内面です。

例えば…

  • いつでも笑顔で親しみやすい。
  • どんなくだらないと思えることでも、一生懸命に取り組んでいて楽しそうだ。
  • 困っている人がいれば、損得勘定抜きですぐに手を差し伸ばす。
  • 人が突っ込まれたくないような繊細な問題をかき回さない。
  • 知らず知らずのうちに、人を傷つけるような発言をしない。
  • 褒められると素直に受け止める。
  • 卑怯なことはせず、いつでも誠実な態度を取る。
  • お世話になった人への義理を欠かさない。
  • 他人の悪口を言わない。
  • 人の噂を広げたりしない。
  • 受け身にならずに自分からどんどん楽しいことを提案する。
  • こまめに連絡を取って関係の維持に努力する。

一つ、一つは本当に単純で、自分では気づかないことかもしれません。
けれどもそういう細かい積み重ねが人徳、信頼、人気につながるのです。

ブスは美人に比べて圧倒的に損です…が、モテるブスはたくさんいます!

例えば美人に生まれれば、それだけでクラスのカースト上位を狙えます。
特別おかしな言動や人に嫌がられる行動を取らない限り、カーストで下の方になることはまずありません。
ニコニコ笑ってるだけで、クラス上位で楽しい学生生活を遅れるでしょう。

一方ブスは黙っていれば、クラスカースト最下位です。
うざがられない程度に明るく振る舞って、周囲に気を使っていなければ…

他に選択肢がないからという理由だけで、さして相手をよく思っていないのに、同じようなブスで固まって教室の隅っこで過ごすことになります。

美人が困っていれば周囲の男性が助けます。
ブスは困っていても周囲の助けは期待できません。
自力でなんとかするしかないのです。

しかし自力でなんとかしてきたブスは強いです。
いわば叩き上げですから、強いのです。

でも、モテるブスもいるという現実

美人は圧倒的に得をします。
大体の男は美人に言い寄られたら、OKを出します。
ちょっといいな~~って思う人に、それっぽい態度を取るだけで男性は有頂天になって誘いをかけてくるでしょう。
見た目がいいので、そもそも拒絶されることは少ないのです。

でも…
ブスだってモテないわけではないのです!
全ての男性が美人が好きというわけではありませんからブスな人でも内面を評価するという人もいるわけです。

ただ、内面を磨くというのは外見を磨く以上に難しいものがあります。
明確な基準がないからです。

太っているなら痩せればいい。
コンプレックスのある部分を隠す整形メイクを覚えるという方法もあるでしょう。
あなたの魅力を引き出す髪型は服装を研究するのも良いです。
お手本になるものが山ほどあります。

でも、中身を磨くというのはお手本がなかなかありません。
また相手は人間ですから、その日の体調や機嫌などによって正解の答えも異なるわけです。

外見を磨くほど簡単ではない。
だからこそ、内面を磨けばあなたの評価はぐんと上がるのです。