ぽっちゃり女子の悩み【見た目のイメージ編】太ってるだけで不潔にみられる

1-jyama

【ぽっちゃり女子の悩み】デブだと老け顔に見える

太っていると老けて見られます。

1.姿勢が悪い

太っている人で姿勢のいい人はほとんどいません。姿勢が良いのは関取くらいのものでしょうか。脂肪がつくので体が重くなるので猫背で背中を丸めて歩く人が多いです。のっしのし、のそのそ、どすどす歩く姿は一気に老けて見えます。

2.頬がたるむ

脂肪がつくことで老化と同じように頬がたるみます。二重アゴができてフェイスラインがもっさりするので若い人でも一気にオバサン顔になってしまいます。

3.肌ツヤが悪くなる

太るというのは体に脂肪がどっさりついているということです。不健康な状態ですから基本的に肌ツヤが悪くなります。若々しくはつらつとした肌と違い、たるんでブヨブヨとした肌は年齢よりも人を老けて見えさせます。

4.若々しい服が着れない

太っていると若々しいデザインの流行の服が着れません。体型を隠すチュニックは余計にデブに見えてしまう危険な代物ですし、たるんだ肉体を隠せるデザインの服はオバサン臭くなりがちです。

男性からすると太っている上に老け顔なんて最悪ですよね。太っていても可愛らしく愛嬌があるならまだしも太っている上に老けている人が恋愛対象になるでしょうか?

例えば痩せたら美人と呼ばれるような芸能人の人たちは太っていても肌ツヤが良い人ばかりです。

若いうちから太っている人が、痩せにくくなる中年期以降に急に痩せる可能性は低いです。女性は誰しも若いころから年を重ねるに重ねて容姿が衰えていくのが一般的ですから男性にとってあなたの今の状態が、あなたのピークだと思うわけです。ピークがこれじゃ…となるのも致し方ないでしょう。

【ぽっちゃり女子の悩み】デブだと清潔感がないように見られる

清潔感⇒痩せていること。
これは絶対条件です

痩せている⇒清潔感がある、とはなりませんが、少なくとも太っていると、それだけで清潔感がないように見えてしまいます。

なぜ太っていると不潔に見えてしまうのか?それにはいくつか理由があります。

1.汗っかき

太っている人は大体汗っかきです。汗は体温を調整するために必要なものですが臭いや雑菌などが気になる【体液】ですから、それがよく分泌されている人が清潔に見えないですよね。またどうしても汗臭くなるので、臭いからして清潔感が出ません。

2.脂ぎってる

太っている人は脂質が多いので、脂ぎっている人が多いです。ちょっと汗をかいただけで顔がギトギト脂ぎっている。見るからに不衛生ですよね。清潔感のかけらも見えません。

3.肌質が悪い

太っている人は栄養バランスの悪い食事をしたり、脂っこいもの、高カロリーなもの、甘いものを良く食べるので肌質がよくなかったり、ニキビができやすかったりします。

4.全体的にだらしなさそう

几帳面な性格をしている人って痩せているイメージがありませんか?逆に太っている人を見ると、おおらか、おだやか、細かいことを気にしなさそうに見えます。実際はそうとも限らないのですが、太っていると全体的にだらしなくみえます。食事内容は普段の生活もだらだらしていて、部屋も散らかっているのではないかと推測されてしまうことが多いです。

あなたがどの程度清潔に暮らしているのかは分かりませんが太っている時点で清潔感を出すのは難しいですね。

【ぽっちゃり女子の悩み】暑苦しいと言われる

太っている人は脂肪が断熱材の代わりになるので冬はあまり寒さを感じません。冬になっても寒さを感じにくいのはメリットであると言えるかもしれません。

しかし夏場の肥満は見るに堪えません。ちょっとした暑さでしかないのに、汗をだらだら垂らしてふーふー息を切らしている。

すぐに暑い暑いと言ってはアイスクリームやジュースを飲み、クーラーをガンガンにきかせた部屋で涼みたがる。痩せている人からすれば、視界に入れるだけでも気温が何度も上昇しそうです。夏場はできるだけ視界に入れたくないですね。

男性から見て、こんな女性が魅力的だと思いますか?デートに誘えば汗でだらだら。ふと見たらTシャツの背中やワキは汗でぐっしょり色が変わっている。こんな女性に触れたいと思うはずがありません。そのままUターンして帰りたくなるでしょう。

一緒にカラオケに行っても、ちょっと歌っただけで汗をかく。
ラーメンを食べにいけば汗だくになる。
焼き肉を食べている姿においては共食いにしか見えない。

汗は生理現象ですが、ただでさえ太っていることで清潔感がないのに、そこに輪をかけて汗だくになっている姿は暑苦しさそのものです。近寄りたくないと思われてしまうのも仕方のないことではないでしょうか。

答えは分かっています。痩せれば良いのです。食べる量を減らして、運動をして体重を落とすのです。そうすれば断熱材を減らすことができますから暑苦しさは激減しますよ。汗をかくのも抑えられるようになるでしょう。

【ぽっちゃり女子の悩み】名前でよばれず”デブ”と呼ばれる

他の女子は「〇〇ちゃん」「〇〇さん」って呼ばれているのに自分だけ「おい、デブ」と呼ばれてしまう。これもぽっちゃり女子にある悩みの一つですね。自分だけ名前を呼んでもらえないというのは辛いものです。

決して相手を擁護するつもりはないのですが特徴が強すぎるので目につくのです。

例えば会社の上司が河童のように頭頂部だけツルツルにハゲていたら、誰かに相手を説明しようとしたとき口に出さないかもしれませんが、頭がツルツルということが真っ先に思いだされてしまうでしょう。太っているというのは、それくらい印象が大きいのです。

相手もあなたを誰かに説明しようとするとき真っ先に思いつくのが「デブ」ということです。勿論だからと言って「デブ」呼ばわりして良いと言うわけではありませんが何より強い特徴を持っているのです。

嫌だと思うのであれば、その気持ちを反動にダイエットに活かしましょう。二度と言わせたくない!というつもりでダイエットに励みましょう。相手を変えることはできませんが、自分を変えることはできます。

また、口には出さないというマナーを守っているだけで他人も心の中では「デブ」だと思っているのです。そして心の中で思っていることは変えられません。

口に出さないだけで、周囲の男性からもデブだと思われているのは辛くないですか?体重はコントロールできるものです。運動や食事制限でどうにでもできるものですから、ぜひ頑張ってみてください。