ぽっちゃり女子の悩み【食事・健康編】ついつい食べ過ぎてしまう

1-af9920055523w

【ぽっちゃり女子の悩み】ついつい食べ過ぎてしまう

ついつい食べてしまうのはぽっちゃり女子の悩みにありがちな一つですね。食べると言う行為は幸福を感じる行為です。美味しい物を食べると人間は幸せな気持ちになります。

しかし食べ過ぎてしまうとカロリーが過多になりますから肥満に繫がります。野菜であれ豆腐であれ、低カロリーでヘルシーだとされる食材であれ食べ過ぎてしまえばカロリーは高くなります。

高カロリーな唐揚げやとんかつ、ピザ、ケーキなどでも少量で辞めることができればカロリーの摂取は抑えることができるのです。

世の中には「小食の女性が好き」という男性もいれば「美味しそうにいっぱい食べてくれるのが好き」という男性もいます。厄介なのは後者です。正確には「いっぱい食べるけど太らない彼女が好き」だからです。

太っている女の子が「美味しい美味しい」とご飯を食べている姿を見ても「うわ。豚だ」「食いすぎだろ」「そんなんだから太るんだよ」「どんだけ食うつもりだよ」「少しは我慢しろよ」と思うだけです。

太るというのを極限まで突き詰めると「摂取カロリー>消費カロリー」です。食べ過ぎるのをやめれば、ダイエットをしなくても痩せるのです。

1.口ですべて消化させるつもりで、どろどろになるまで噛む
2.よい物をよく味わって食べる
3.本当に食べたいものを食べる

以上の3点を意識してみてください。食べたいものを我慢すると反動で食べ過ぎてしまいますから食べたいものを食べていいのです。ただ安い品で我慢するのではなく、良いものを妥協せずに食べてください。そしてどろどろになるまでよく噛み、味わって満足感を得ましょう。じっくり味わうことで、少量でも満足して食べすぎることを防げます。

【ぽっちゃり女子の悩み】間食がやめられない

間食が辞められないというのもあるあるの悩みですね。どーしても我慢できずに、授業の合間にパクパクお菓子をつまんでしまう。バイトの休憩時間についついお菓子に手が伸びてしまう。授業中なのにアメやタブレットに手が伸びてしまう。勉強するから、レポート書くから、企画書書くから。色々理由をつけてカフェに入ってラーメンくらいカロリーを高いコーヒーを飲む。

ご飯は普通の人と同じくらいしか食べないのに、特別大食いってわけじゃないのに、大盛りにして食べてるってわけでもないのにデブってる。

これは大体間食が多すぎるんです。痩せている人は、間食をしていません。ずっと食べているのに痩せているって理論的にありえないことだからです。ずっと食べているのに痩せているのはシンクロの選手とか異常にカロリーを消費するような運動をしている人くらいのものです。

さて、ずっと間食している女子に対して男子の目は非常に冷ややかです。「食ってばっかりいるから太るんだよ」「間食やめれば痩せるのに」「食ってばっかりで豚かよ」「みっともない」といった目で見ています。

痩せている子がちょっと間食していても、誰も何も思いません。お腹が空いたんだろうな、くらいのものです。でも太っている人が頻繁に間食している姿を見せられると「デブ活してる」と冷ややかな目線になっていきます。

間食をまず辞めましょう。間食はくせになっている可能性が高いです。本当に空腹だから食べるのではなく、癖で食べているです。

【ぽっちゃり女子の悩み】スイーツ食べてると笑われる

大好きなスイーツを食べるのが幸せ!って人も多いですよね。

でも、ぽっちゃり女子がスイーツ食べ放題でスイーツを貪ってる姿って自分で客観的に見てどう思いますか?

勿論誰がどこで何を食べても自由です。あなたが牛丼チェーンで特盛を食べていようがイタリアンレストランでピザを食べていようがバイキングでお皿に山盛り料理を乗せていようが他人は関係ない話です。

しかし同時に、そんな姿を見て何を思うのも相手の自由なのです。太った女性がスイーツを美味しそうに食べている。それを見て、心の中で笑ってしまうのを誰も止めることはできません。

男性が「うわ、あんなに甘いものばっかり食ってるからデブるんだろ」「デブがデブの素を食ってる」「デブ活してる」「痩せる気全くないな」「少しは我慢ってものを覚えろよ」と思ってしまうのも止められないことです。

一般的に男性はスイーツを食べてる女性が嫌いではありません。可愛い女の子がスイーツを食べている姿を見て不愉快になる人はいないでしょう。しかしデブが食べていると笑ってしまう。

これは太っていることを下に見ているからです。あなたを人間としてずっとレベルの低い人間だと思っているからそうした嘲笑が起きるのです。

恥ずかしい思いをして食べるスイーツはそんなに美味しいですか?
そんな思いをしてまで食べるのを我慢できませんか?

他に何かストレス発散方法や楽しみを見つければ甘いものを我慢できるのではないでしょうか?

食べたものは消えてなくなってしまいます。残るのは脂肪だけです。もっと夢中になれる趣味などを探してみましょう。

【ぽっちゃり女子の悩み】社内検診が憂鬱

社内検診は避けられないものです。年に一度やってきて、ぽっちゃり女子を悩ませます。

普段は現実からできるだけ目を背けて体重計に乗らないように暮らしているのにリアルな数字を叩きつけて「痩せなさい」といってくるのです。

体重が多いと医者にも「あなたは太りすぎ」「健康を考えてダイエット」「少し運動しましょう」「平均体重まで落としましょう」「成人病に要注意」と言われるわけです。

実際、健康体重というものがあり、人間が一番健康で長生きできるのはBMI22と言われています。あなたの身長と体重でBMIを計算し、オーバーしているのであれば近づける努力をしたほうが良いでしょう。

太っていると妊娠や出産にもリスクが生じます。たとえば生理不順が起こりやすいので、妊娠そのものがしにくいです。妊娠できた場合にも妊娠中毒症、糖代謝異常、巨大児などのトラブルが起こりやすく、産道にお肉が付きすぎている場合には通常出産もできないので帝王切開で分娩することになります。

ある程度の年齢になると男性も交際相手に「結婚できるかどうか」を考えるようになります。最初から妊娠や出産にリスクがあり、だらしない生活をしていそうな女性は候補に入らないのです。結婚後にだらだら制限のない生活をしたり、脂っこい料理ばかり出されるのは嫌だからです。親御さんにも紹介しにくいですよね。

健康、美容、生活、そして恋愛。すべてにおいて体重の増加は不利です。できるだけ普段から体重に気を付けて太りすぎないようにしなければいけませんね。

【ぽっちゃり女子の悩み】早死にしそうで不安

太っていると成人病のリスクは痩せている人にくらべてかなり高くなります。高血圧、高脂血症、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、脳溢血…。

野生動物を思い浮かべてください。不必要にデブってる生き物っていますか?あのナマケモノですら、太っていません。ナマケモノは食べると頻繁に排泄を行わなければいけませんし食料を調達しなければいけないので、動かないことを選択したのです。動かないからカロリーを消費しないので、その分食べないのです。

あなたも運動が苦手、面倒、嫌いなら、ナマケモノと同じ要領で摂取カロリーを最低限にすればよいのです。消費する以上に摂取すればカロリーは脂肪となって蓄積されていきます。

BMIには健康体重というものがあります。この健康体重を維持できている人は一番病気のリスクが低く長生きする傾向にあります。ここを目指しましょう。

早死にしたくない。健康で元気なまま長生きしたい。そう思うなら痩せなければいけません。

異性から見ても、太っている人は見るからに不健康そうです。結婚して主婦になってもらい、自分の健康管理をしてもらうのに一緒になってデブりたいと思う人はいません。家族が健康で長生きできるように生活を支えるのは主婦の役目でしょう。

太っている人の怖いところは病気になったからと言ってぽっくり行きにくいところです。病気になって倒れても、体には脂肪と言うエネルギーが詰まっていますから良くならないのに苦しいままだらだらと長く続いてしまうのです。健康で長生き、そしてピンピンコロリ。これが理想ですよね。