【本当に安全で太りにくいジュースの条件】カロリーゼロジュースは逆に太る!

zero

カロリーゼロジュースの代表といえばコカコーラゼロ。カロリーゼロなのになぜ甘い?

コカコーラゼロにはアセスルファムK、スクラロースという砂糖の数百倍の甘さを持つ甘味料を使っています。このため少量でも、甘さを表現することができ、ゼロカロリーとなっているのです。

複数を組み合わせているのは、白砂糖に近い甘さを表現するためで、これは同じくゼロカロリーのペプシNEXでも同様です。

ダイエット中でも甘い飲み物がどうしても欲しくなってしまう!という時にゼロカロリーのジュースなら安心して飲むことができます。ただし、ゼロカロリーといっても、まったくカロリーがないわけではありません。表示上0と書けるだけで、本当に0カロリーなわけではないのですから、ダイエットコーラだからOK!と一日に何本も飲むのはおすすめできません。

ところで、コカコーラゼロは体に悪いという話があります。これはペプシNEXでも同様の話です。

確かに人工甘味料を使っているので、決して健康に良い飲み物ではありません。しかしそれを言えば、ビールもコーヒーも同じです。麦茶だって飲みすぎてしまえば冷え性に繫がりますし、食後にがぶがぶ緑茶を飲めば鉄分不足になってしまいます。

問題は飲み方だと言えるでしょう。ゼロカロリーだからといって毎日飲めば体に良くないのは明らかです。そもそもコーラ自体がジャンクな飲み物ですから、週に一度、どうしても我慢できない時に飲む。週末に頑張った自分へのご褒美にするなど、飲む回数を考えるべきです。

無茶な飲み方をしないのであれば時々飲むくらいで健康に害があるとは言えないでしょう。

カロリーゼロジュースに入ってる甘味料。アセスルファムカリウム、スクラロースってなんだ?

アセスルファムカリウム

アセスルファムカリウムは砂糖の200倍の甘さを持つ人工甘味料です。主成分は酢酸で、カリウムです。0kcalなので、市販されているカロリーオフと謳われる食品にはかなりの確率で使われています。ジュース、ビール、アイスクリームなどにも当たり前のように入っています。

こんな風にとても便利な人工甘味料なのですが、塩化メチレンという発ガン性物質が含まれているため健康に害があるという説もあります。食品への使用が認められているのですから、危険はないという研究結果があるのですが、歴史のある物質というわけではないので、長期的に大量摂取した場合にどんな健康被害があるかどうかは明らかではありません。

無毒性量も1,500mg/kg体重/日となっていますから、大量に摂取しなければ特に問題はないでしょう。

スクラロース

スクラロースは砂糖の600倍の甘さを持つと言われる人工甘味料です。驚きの甘さを持っていますが体内で消化吸収されないのでカロリーはゼロになります。摂取後にほぼ100%が代謝・分解されることなく排泄されるとされており、親水性なので体内に蓄積される可能性はほぼないとされています。

ただ、一般的には健康に良くないと言われているようです。アメリカのFDAが15年以上かけて検査し認可した食品添加物のため、そこまで恐れるような危険性があるものではありません。

勿論一日の摂取制限量というのは定められていますから、それを超えて長期的に摂取すれば、健康被害が出るかもしれません。しかし水を飲み過ぎれば、それだって病気になってしまうように偏りすぎる食生活をすれば当然何らかの弊害は出るものでしょう。

【恐怖の人工甘味料】カロリーゼロジュースは逆に太る!

カロリーゼロジュースは逆に太る!と世間では言われています。カロリーがゼロなのに、太ってしまうのはなぜか?これにはきちんと理由があります。

ダイエットコーラを飲むと脂肪が体内に蓄積されて太りやすくなる。なんてことは一切ありません。一日に1本ダイエットコーラを飲んだとしても、それだけでは太りません。

問題は「ゼロカロリーで我慢したから、少しくらい食べても大丈夫」。と、気持ちが大きくなってしまう点です。せっかくジュースをゼロカロリーにしても、他でカロリーを摂取すれば意味がありません。

ハンバーガーセットはそれだけでカロリーが高い食べ物ですからジュースだけゼロカロリーにしても意味がないのです。ジュースをゼロカロリーにするくらいなら、食事自体のカロリーを見直して健康的な物を食べるべきです。

人工甘味料の恐ろしいところは、満足感が得られにくいということ

基本的にゼロカロリーの人工甘味料は体内で吸収されません。このため飲んでも血糖値が上がらず、むしろ下がってしまうのです。食事をしているのに血糖値が上がらないということは体の飢えは納まらないということになります。

ダイエット中だからカロリーゼロのジュースで我慢しよう!というのは余計な飢餓感を産んでダイエットにストレスを生じさせるだけなのです。食欲が増進してしまい、結局過食に繫がってしまいます。

満足感を得たいなら、普通のコーラを少量飲んだ方がカロリーと糖分の摂取には繋がりますが、満足感は得られますし、血糖値も上がるので健康にもダイエットにも良いのです。

本当に安全で太りにくいジュースの条件

野菜ジュースは栄養価が高く安全で、太りにくい。ダイエットの時の栄養不足を補うために最適と思って積極的に飲むようにしている人が多いです。

ダイエット中だからお昼ご飯は野菜ジュースだけ。朝ごはんは野菜ジュースで済ます。心当たりはありませんか?

一般的に市販されている野菜ジュースは「濃縮還元」のものがほとんどです。濃縮還元というのは『野菜を加熱し濃縮したものを水で薄めた』ものです。

つまり、加熱で酵素は失われ、ビタミンCなど野菜本来の栄養価は破壊され、飲みやすくするために食物繊維を取り除き、それを水で薄めた何やら良く分からない代物と言うことができるでしょう。

『30種類の野菜を使用』と謳われている野菜ジュースも野菜を30種類使っているだけで、実際それだけの栄養素が含まれているわけではないのです。

また、使われている野菜の安全性も疑い深いものです。「国内製造」というのは、野菜ジュースが作られた場所であって、「国産の野菜」を使っているという意味ではありません。残留農薬の気になる輸入野菜などを使っている可能性すらあるのです。

本当に太りにくくて、安全な野菜ジュースの条件は以下の通りです

  1. 濃縮還元ではない
  2. 低カロリー
  3. 生きた酵素が含まれている

という3点が絶対条件になります。

特に酵素が含まれているというのが非常に重要です。酵素は消化を助け基礎代謝を上げダイエットに必要不可欠なものです。加熱によって酵素が失われてしまった市販の野菜ジュースはダイエットに適していません。

【安全で太りにくいジュース】ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージーは、各社から発売されているグリーンスムージー系ドリンクの中でも、配合されている酵素が200種類と最も多いドリンクです。

ミネラル酵素グリーンスムージーの基本情報

特徴:厳選した酵素に加えて食物繊維、ミネラル、ビタミンを配合
酵素の種類:200種類
フレーバー:マンゴー味、はちみつレモン味、豆乳抹茶味、ピーチ味、アセロラ味、アサイーバナナ味、アサイーベリー味
形状:粉末
1杯あたりのカロリー:23~24kcal
価格:4,424円(税別)/3袋お届けコース(定期)
3,048円(税別)/2袋お届けコース(定期)
2,458円(税別)/1袋
内容量:200g(33食分)

体内では生成することのできないミネラルを多く配合されており、ダイエット中で食事制限をしている時でもミネラル不足を心配する必要がありません。ダイエットをすると体調を崩しやすい、免疫力が低下してしまうと言う人でもこれだけの酵素とミネラル、ビタミンを摂取しながらなら心配する必要がありません。

1食あたりも74円と安く、定期コースでの購入になれば更に価格も押さえられます。長期的にグリーンスムージーを続けたいと言う人にとってかなりコスパが良いですね。

1袋で33食分なので、約1ヶ月分。1日2回飲む人なら半月分になります。

味が色々あるので、3袋お届けコースで別々の味を注文し、その日の気分で味を変えるのが長続きさせるコツになるでしょう。味に変化があるので、飽きずに続けられますね。

【安全で太りにくいジュース】グリーンベリースムージー

グリーンベリースムージーはスムージー系のドリンクの中では比較的1杯あたりのカロリーが高いドリンクです。しかし腹持ちがとても良いという特徴があります。

グリーンベリースムージーの基本情報

特徴:サイリウム、グルコマンナン配合で腹持ちが良い
酵素の種類:160種類
フレーバー:完熟ラ・フランス味、ミックスベリー味、トロピカルマンゴー味、ダークチェリー味、ブルーベリー味、ココナッツヨーグルト味
形状:粉末
1杯あたりのカロリー:78 kcal
価格:4,800円(税別)/2袋定期コース
2,700円(税別)/1袋
内容量:300g(15食分)

グリーンスムージーは一般的に低カロリーでヘルシーな反面あまり腹持ちが良くないという点が難点です。初めて置き換えダイエットを始めた人にとって消化の良すぎるグリーンスムージー1杯で朝食の代用とするのは難しいのです。

しかしグリーンベリースムージーはサイリウム、グルコマンナンを配合しているため、お腹の中でどんどん膨らみ、長時間満腹感を維持することができます。

夜をグリーンスムージーに置き換えたら夜中にお腹が減って減って耐えられずについつい他のものを食べてしまった!なんてことを阻止できるだけの腹持ちの良さがあるため、1杯あたりのカロリーが少し高めでも、結果的に総合摂取カロリーを抑えることができます。

味もちょっと珍しい味が多く、変化を楽しめるので、自分の好みに合わせて選べ、長期的なダイエットに取り組む際の力強い味方になってくれます。

【安全で太りにくいジュース】マジカルスムージー

マジカルスムージーは脂肪燃焼効果の高いココナッツオイルや腹持ちの良いグルコマンナンが配合されたグリーンスムージーです。

マジカルスムージーの基本情報

特徴:エキストラバージンココナッツオイル、グルコマンナン配合
酵素の種類:112種類
フレーバー:1種類
形状:粉末
1杯あたりのカロリー:16.4kcal
価格:18,400円(税込)/5個セット
    11,640円(税込)/3個セット
    7,960円(税込)/2個セット
    4,700円(税込)/1個
    ハッピーモニターコース初回500円/2回目以降~3,980円(税込)
内容量:30包入り

グリーンスムージー系の中では酵素の種類が多いとは言えず、フレーバー味の種類も一つと少ないというデメリットが目立ちます。

しかし低カロリーにも関わらずグルコマンナン配合で腹持ちが良く、脂肪燃焼に効果の高いココナッツオイルも含まれています。立ち仕事の人など、体を動かす仕事をしている人などがグリーンスムージーダイエットをするなら最適と言えるバランスと言えるでしょう。

また、1回分が1包になっているので持ち歩きにも便利です。外出先でも水にさっと溶かして飲むだけでOKです。シェイカーが必要ないので、非常に手軽にグリーンスムージーダイエットができます。

また初回が500円という値段の安さも魅力です。初めてグリーンスムージーダイエットをしようと思っているけど、続くかどうか分からない……という人でも安心して利用できます。