【太りにくいケーキ】太らない!ケーキの食べ方ルール

hutorinikui-ke-ki

まずは太りにくいケーキ選びのポイントから

太りにくいケーキは脂肪分の少ないものです

生クリーム、バターが多く使われているケーキはアウトですね。例えばショートケーキ、ミルフィーユなどは脂質が多くカロリーが高いものが多いです。

フルーツ多めのタルトは逆にカロリーが低めです。生クリームではなく卵が原料のカスタードクリームが使われているのでカロリーが抑えられていて、フルーツで食べごたえもあります。

ティラミスは小麦粉不使用でマスカルポーネチーズが使われているため比較的ヘルシーなスイーツです。

シフォンケーキも比較的低カロリーです。空気を多く含んでいるため、見た目よりも密度が低く記事には油脂分があまり使われていません。ただ、生クリームがどっさり乗っているのはNGです。プレーンなものを選ぶと良いでしょう。

ダイエット中でもどうしてもケーキが食べたい!という場合

市販の物を買うよりも手作りがおすすめです。基本的に市販のケーキは脂質がたっぷり、カロリーも高いです。でも自分で作れば低カロリーなケーキが作れます。

おからとヨーグルトやお豆腐でチーズケーキを作る。
おからで作るチョコレートケーキ。
ノンオイル、お砂糖控えめのシフォンケーキ。
野菜入りの蒸しドーナツ。

市販のような美味しいケーキ!というわけにはいきませんが、低カロリーなケーキを食べれば、満足感が得られてまたダイエットを頑張ろう!と思えますよね。

自分でケーキを作るというのには、改めて材料を知るということにもつながります。一般的なレシピに使われているバターや砂糖の量を見れば、どれだけ今まで自分が高カロリーな物を食べてきたのか良く分かりますね。

太りにくいケーキの食べ方

ケーキは小麦粉、砂糖、脂肪分がたっぷり含まれているので基本的にはカロリーが高く太る食品です。

でも、ダイエット中でもどうしてもケーキを食べたいときってありますよね。誕生日やクリスマスなどのイベントでケーキを我慢するというのも空しいです。ダイエットは長期的に続けるものなので、無理な我慢をしてストレスをためてしまうと、その反動で食べ過ぎてしまったり良いことはありません。

どーーーしてもケーキが食べたい!というときには、美味しいケーキを食べちゃいましょう。ただ、その時には食べ方に工夫をする必要があります。食べる時間は14時~18時にするということ。この時間は最も人の活動量が多くなり、体温も高く、脂肪を貯めにくい時間です。

大好きなケーキを一つ選んで、じっくり味わって、楽しんだら夕飯は軽めに済ませましょうね。

1日のトータルカロリーで考える

ケーキのカロリーは1個あたり大体400kcalくらいです。ダイエット中の場合はトータルのカロリーで考えるべきでしょう。

一日にどのくらいのカロリー量に抑えれば体重が減るのか?これは性別、年齢、一日の運動量、現在の体重などによって異なります。立ち仕事で一日中動き回っている人と、ほとんど動かない事務仕事の人では摂取していいカロリーが違うからです。

例えば一日のカロリー量を1800 kcalに抑える必要があるなら・・・

間食のケーキを1個食べたら、3食は1400 kcalに抑えれば良いのです。この時、大事なのは栄養バランスです。食事の量を減らす時、好きな物の比率を高くしてしまいますが、野菜、お肉、お米などをバランスよく食べてください。3食、栄養バランスの良い低カロリーな食事をきちんとしていればケーキを1個食べたって太りませんよ。

人気の太りにくいケーキをレビュー

ふわふわシフォン(おいしふぉん)

ふわふわシフォン(おいしふぉん)は米粉で作られた低カロリー、低糖質なシフォンケーキです。6個入り2,200円。

自家で収穫した低農薬コシヒカリを特別粉砕した自家米粉から作られるシフォンケーキは、ふわふわで極上の味わい。なのにバターも使われていない無添加使用。小麦が使われていないので小麦アレルギーの人でも食べられます。

具体的なカロリー表示はありませんが一般的なケーキ屋さんで販売されているシフォンケーキに比べて低カロリーで低糖質なのは確実なのでダイエット中でもケーキを食べたいと言う人にはぴったりですね。

発送日から4日で食べきらないといけないので、関東圏の人なら到着から3日程度が賞味期限です。6個入りなので一人で全部食べると多すぎなので、お友達や家族とシェアするのがいいですね。

超ヘルシーこんにゃく屋さんの手作り蒟蒻ケーキ(一柳こんにゃく店)

ダイエット中でもケーキが我慢できない!という人におすすめなのが一柳こんにゃく店から発売されている「こんにゃくケーキ」です。

その名の通り、こんにゃくが入ったケーキなので、カロリーが大幅カットされています。小麦粉、国産こんにゃく粉を主成分としており、しっとりもっちりした食感のシンプルなケーキです。

味はプレーン、ココア、みかん、あずき、キャラメル、くりが6個セット。冷凍状態で届きます。1ヶ月ほど冷凍庫で補完できるので、食べたい時は自然解凍してから食べましょう。値段は6個セットで2,480円です。

1個あたりのカロリーは104~163kcalなので、市販のスナック菓子を食べるよりもずっと低カロリーな上、食物繊維豊富でダイエットの強い味方になってくれますね。

かあさんの手作り糖質制限ロールケーキ(おいちーぼ)

「かあさんの手作り糖質制限ロールケーキ」は糖尿病の方に向けて開発されたロールケーキです。注文を受けてから一つ一つ作るという方法で作られており、無添加、低カロリー、砂糖不使用という特徴があります。

1本切れあたりの糖質は2.35g、カロリーは260kcalです。小麦粉の代わりに大豆きなこを使っており、砂糖のかわりにラカントSを使っています。食物繊維が多く含まれているのも嬉しいポイントです。

コンビニやケーキ屋さんでロールケーキを買うと1切れあたり340Kcalくらいするので、カロリーもオフになっています。糖質制限中のダイエットをしている人にはぴったりですね。

カロリー制限をしている人にはちょっと高めなので薄めに切って食べると良いでしょう。

砂糖小麦粉0ケーキ「ピエノ」(セキグチ)

下町のパン屋さんがこだわってつくったチーズケーキ「ピエノ」は砂糖ゼロ、小麦ゼロの奇跡のようなチーズケーキです。血糖値の上昇が気になる方、糖尿病で悩まれている方、糖質制限中の方、ダイエット中の方でも安心して食べられるケーキです。

甘さはマルチトールという吸収されにくい性質の甘味料を使っているので、ほんのり甘いのに、体には優しいという特徴があります。

1本あたり840kcalなので、6等分にカットして食べるのがおすすめです。1食あたり140kcalとかなり低カロリーです。冷蔵保存で1ヶ月ほど保管できるので、切り分けてから冷凍しておくと便利ですね。冷蔵庫から出して自然解凍で1時間が食べごろですが、冷やしたまま食べるとアイスケーキのような味わいも楽しめます。送料無料の2,200円です。

血糖値を急上昇させないケーキ「レガーロ」(セキグチ)

病院の管理栄養士が開発したチョコレートケーキが「レガーロ」です。第10回日本セルフメディケーション学会SMAC賞も受賞した実績のあるケーキで糖尿病の方、ダイエット中の方でも美味しいケーキを楽しむことができます。

血糖値上昇の原因でもある砂糖、小麦粉を使っていないケーキで、砂糖の代わりにはマルチトールという人体に吸収されにくい甘味料を使っています。もちろんケーキの表面に塗られたチョコレートも砂糖は不使用です。ベースになる生地は米ぬかときなこが使われているのでヘルシーです。

1本あたり約831kcalなので6等分して1切れあたり138kcalです。ダイエット中で甘いものが食べられないというときでも、このケーキなら満足間違いなしですね。送料無料の2,200円です。

GLACE CHOCOLAT 零(ラトリエ ドゥ ヒロタカイ)

パティシエ「ヒロ・タカイ」が糖尿病専門医の協力の元、作り上げた糖類0のチョコレートケーキが「グラス・ショコラ・ゼロ」です。

驚くべきは1個あたり40kcal、糖類0という点です。他のメーカーからも低カロリーなケーキは販売されていますが、このレベルで低カロリー、低糖質なケーキはなかなかありません。

小麦粉の代わりとして小麦のふすま(ブラン)使い、バターを使っていないにも関わらずしっとりした味わいを楽しめます。甘さを出すために使われているのは自然由来のエリスリトールという甘味料。

糖質制限中のダイエッターの方からカロリーを抑えたい方、糖尿病の方まで安心して楽しめます。1個300円で賞味期限は3週間ほど。まとめて購入して冷蔵保存がおすすめですね。

糖質制限・低糖質スイーツのしっとり柔らかチーズケーキ(スイーツ工房マルベリー)

スイーツ工房マルベリーから柔らかくてしっとりしたとっても美味しいチーズケーキが発売されています。

このチーズケーキはエリスリトールという自然由来の甘味料を使い、低糖質なケーキとなっています。糖尿病や糖質制限で糖質を摂取したくない人にピッタリです。100gあたりの糖質量はなんとたったの1.7gしかありません。

購入から冷凍庫で2ヶ月ほど保存でき、ホールケーキの形をしているので誕生日用のケーキにも使えます。同じ低カロリーのクッキーで作られたプレートも無料でつけてもらえるのがとても嬉しいサービスですね。

粉類を一切使っていないので非常に柔らかく、半解凍の状態で切り分けてから冷凍保存するのがおすすめです。送料別の2,980円です。

ノンバターにこだわったレッドカシスとチェリーのタルト(Shu kitagawa)

Shu kitagawaから発売されているのがレッドカシスとチェリーのタルトです。バターを使わずに作られたタルトは、食感が抜群。

特に糖質制限向け、ダイエット向けに作られた製品ではないので小麦や砂糖は使われておりますが、他の市販のケーキなどに比べると低カロリーなスイーツに仕上がっています。

注文を受けてから一つ一つ丁寧に作られるため、出荷まで4~5日かかりますが、待つだけの価値はありますね。サクサクとしたタルトと、カシスの甘さがちょっと大人向けの味わいになっています。

間食するならヘルシーなもの、健康に配慮されたものを食べたい。そんな人にピッタリです。ホールでの販売なので、切り分けてお友達や家族と頂くのが良さそうです。到着から2~3日以内に食べてください。送料別の2100円です。