【毛深い女です】おしゃれも恋愛も積極的になれない。K子さんの悩み

1-kebukai-nayamu

私は毛深い女です。子供の頃から毛深かったです。そのことに気が付いたのは、小学校3年生の時でしょうか。体操服を着て体育座りをしているときに「〇〇ちゃんの足、毛がいっぱいだね」と言われたのがきっかけでした。周りの子と比べても明らかに私の毛は濃かったです。……男の子よりも。

母親に「毛深いのが嫌だ!」と伝えるも、子供がカミソリで自己処理をするなんてありえない!柔らかい肌が傷だらけになってしまう!と叱られてしまいました。高学年にもなると、はっきり毛深いことが分かりますよね。いじめというほどではないのですが、一部の男子からは「熊の手」なんて呼ばれることもありますますコンプレックスは強くなりました。アンダーヘアが生える年齢になると、さすがに親もムダ毛の処理を認めてくれたのですが剃っても、剃っても毛は生えてくるし、だんだんと剃り跡も目立つようになりました。制服から出る友達の足はつるつるでスベスベしているのに私の足には毛穴がぶつぶつ…。

当然ですが、おしゃれや恋愛にもまったく積極的になれませんでした。好きな人はいたし、おしゃれもしたかったけれど、毛深いのがコンプレックスでどれも一歩踏み出すことができなかったんです。いつも手足の隠れる長袖とデニム。ミニスカートやノースリーブでおしゃれを思う存分楽しむ友人を見ながら羨ましいと思う気持ちと妬ましいと思う気持ちでいっぱいでした。

人からどんな風に見られてるのかな

深い女って、他人からはどんな風にみられているのでしょうか?私はあきらかに毛深いと分かります。勿論、眉毛も顔の産毛も、自分の体毛が濃いことをしっているからムダ毛の処理を欠かしたことはありません。だからぱっと見て、私のことを毛深いと思う人はいないと思います。

でも、肌をじっくり見れば毛深いことは一目でわかってしまいます。手を見ても指のところも手の甲のところも、毛穴が目立つんです。剃っているのに、毛穴がしっかり「私は体毛が濃いよ」って自己主張しています。足はとてもじゃないけど、生足は披露できたものではありません。会社は事務職で制服があるので、ストッキングをはいていますがそれでも足を見ればストッキングから毛穴が透けています。あきらかに毛深いぞっていうのが分かるんですよね。

やっぱり男性は毛深い女ってイヤですよね

男性から見ても、毛深い女性はドン引きですよね。女性の好みの話をするときに、ロングヘアが似合う子がいいとか胸が大きい子が好きとか、料理が得意で家庭的な子がいいとかそういう話題は出るし、同時にデブは無理とか、ブスは無理とか言う話は出ます。でもムダ毛が濃い女はダメって言う男性は、まずいないんです。女性は大前提としてムダ毛が薄いと思っているからですよね。

素敵だなと思う男性がいても「こいつ、ムダ毛濃いな~」って思われるんじゃないかと思いどうしても臆病になって、一歩踏み出すことができません。見えないように隠していても、交際をしていたら隠し続けるのは無理ですもんね。