すそわきがに効果があるアイテム徹底調査!自分でできる治療法

kuria

【すそわきが】自分でできる対策

陰部が臭うというのは女性にとってとても悲しいことですが、実は臭い対策はそれほど難しいことではありません。
きちんと自分でできる対策を行えば手術をしなくてもかなり臭いを軽減させることができるものなのです。

1.デオドラント製品を使おう

基本中の基本ですが、すそわきが用のデオドラント製品を使いましょう。
通販でデオドラント製品は購入できます。
すそわきが用のデオドラント製品は低刺激で陰部に使っても安心です。
市販の制汗剤や香水などデリケートゾーン用以外のものを使用するのは避けましょう。

2.悩みすぎない!

2番目の対策が悩みすぎないって……と思うかもしれませんが、とても大事なことです。

しっかりデオドラント製品を使ってケアをしたのであれば必要以上に悩んでも仕方ありません。
悩めば悩むほど「臭うかもしれない」と言う不安と緊張からストレス状態になり、アポクリン汗腺から汗が分泌されてしまうのです。

さらに悩めば悩むほど、他の人は気にならない程度の臭いに過敏に反応してしまいます。
対策をしたなら必要以上に悩まない!少し楽天的でいるくらいがちょうどよいでしょう。

3.生活習慣をちょっと見直してみる

すそわきがの臭いを軽減させなくちゃ!
と半ば強迫神経症的に生活習慣を一新させるのではなく、「ちょっと見直す」くらいのゆるい生活習慣の見直しを行いましょう。
あれ食べちゃダメ、これ食べちゃダメ、なんてギチギチにしてしまうとストレスになってしまいますし、長続きしません。

ちょっとジャンクフードが続いてるから、野菜を多めに食べよう。
疲れが溜まってるから、見たいドラマがあるけど今日はゆっくり眠ろう。
忙しいからシャワーだけで済ませたいけど、ゆっくりお風呂に使ってリラックスしよう。
今日は天気が良いから一駅手前で降りて歩いてみよう。
お酒は大好きだけど、週末だけにしよう。

楽な感じのほうが長く続くものです。

いっぺんに変化させてしまうと、身体も気持ちもついて行きませんからね。
一日に一つか二つ、すそわきがに良いことをするくらいの気持ちで生活習慣をちょっと見直してみましょう。

通販で手に入る!すそわきが専用の治療クリーム

クリアネオ

価格

お試し1本5980円+送料/お試し2本9800円+送料

定期便1本4980円(送料無料)/2本8180円(送料無料)

成分

イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛
柿渋エキス、シャクヤクエキス、チャエキス、クマザサエキス他

特徴1) 殺菌成分+制汗成分のW配合

クリアネオは菌の増殖を抑えるイソプロピルメチルフェノールと、汗を抑えるパラフェノールスルホン酸亜鉛がWで配合されています。
更に消臭効果の高い渋柿エキス+4種類の天然成分ですそわきがの独特の臭いを消し去ります。

香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤などが一切配合されていない無添加無香料で、お子さんにも使える肌に優しい成分です。

特徴2)1日1回の使用で臭いを抑える

クリアネオの使用は1日1回の使用でOKです。
朝シャワーをして肌をキレイにしたところに使用すれば消臭効果が高いので夜までしっかり消臭してくれます。
夏場、汗をよくかいた時、デート前などしっかり消臭したいときときには肌をキレイにしてから塗り直しましょう。

特徴3)永久保証制度付き

定期便を利用したお客様に限り、使用して何ヶ月経ったあとでも効果が感じられないと思ったときには購入代金が返金されます。

実際にすそわきがが軽減されるか、肌荒れしないかなどは長期的に使ってみなければ分からないことでもあるので、使ったあとでも返金を受け付けてくれるというのは安心ですね。

また定期便は1回でやめることもできるので、初回で気に入らなかったらすぐに解約することも可能です。

ドクターアロマランス

価格

集中ケアコース4800円(定期コース最低3ヶ月継続)

通常購入1本8500円(送料無料)

成分

シメン5オール、フェノルスルホン酸亜鉛
柿タンニン、ワレモコウエキス、ヨクイニンエキス、チャエキス他

特徴1)殺菌成分+制汗成分のW配合

すそわきがの原因菌の増殖を抑えるシメン5オールと汗腺を出口を閉塞することで汗を抑えるフェノルスルホン酸亜鉛のW配合です。

消臭効果の高い柿タンニン、抗菌・収れん作用を持つワレモコウエキス、抗酸化作用・殺菌作用を持ち臭いを中和するヨクイニンエキスなど天然成分が6種類配合されています。
もちろん無着色、紫外線吸収剤フリーなど無添加処方です。

特徴2)アトピーやアレルギーなど敏感肌でも安心

医療関係者が開発した低刺激な消臭クリームでアトピーやアレルギーで悩んでいる敏感肌の人でも安心です。

すそわきがと同時に肌が弱い人はデリケートな部分に消臭クリームを塗ると肌荒れが起きるのではないかと心配になる方も多いでしょう。
低刺激なドクターアロマランスなら安心ですね。

特徴3)ケアは1日2回

ドクターアロマランスの使用は1日2回が基本です。
朝、お出かけ前に1プッシュ薄く伸ばして塗りましょう。
また体温が上昇し汗をかきやすい就寝前に1プッシュです。

特徴4)国内製造商品

ドクターアロマランスは完全国内製造商品です。
品質管理にこだわり、一つ一つ丁寧にチェックされ製造されています。
値段は少々高めの設定ですが、安全安心を重視したい方にピッタリですね。

クリアンテ

価格

らくらくコース1本5600円(初回無料)

単品(定価)購入 1本8700円+送料

成分

シオン5オール、フェノールスルホン酸亜鉛
柿タンニン、シャクヤクエキス、ワレモコウエキス、ヨクイニンエキス他

特徴1)殺菌成分+制汗成分のW配合

禁の繁殖を抑えるシオン5オールと汗を抑えるフェノールスルホン酸亜鉛のWの効果ですそわきがの臭いを押さえ込みます。

強い消臭効果を持つ柿タンニンと保湿成分にシャクヤクエキス、肌を労るワレモコウやヨクイニンエキスなどが配合されています。

合成香料、着色料、パラベン、石油系界面活性剤など全て無添加で思春期のお子様のデリケートな肌にも安心して使うことができます。

特徴2)初回実質無料

毎月300名限定で初回が実質無料になるラクラクコースがあります。
1回目の代金は送料630円のみの負担で2回目以降は5600円となります。

初回無料分を含む合計4回の購入がルールですが、効果が感じられない場合には永久返金保証がついているので解約することができます。
すそわきがが本当に改善するのかどうか分からないのに、定期コースに申し込むのはちょっと勇気がでない…という場合にも初回が実質無料でお試しできるのでチャレンジしやすいですね。

特徴3)1日2プッシュで臭いをカバー

基本は1日2回のケアになります。
お出かけ前にワンプッシュ、就寝前にワンプッシュです。
デートの前など臭いが特に気になるときには外出先でもワンプッシュすると安心です。

すそわきがは香水でごまかせる?

すそわきがの臭いで悩んでいる時
「香水を付けたら臭いがごまかせるんじゃないか?」と思うことがあるかもしれません。

臭い香りも良い香りでカバーしてしまえればすそわきがの臭いでごまかせると思うのは大間違い。
すそわきがの臭いが消えるどころか悪化させてしまう可能性もあります。
絶対に陰部に香水をふりかけるようなマネをしてはいけません。

香水がダメな理由1

すそわきがの臭いは人によって異なります。
鉛筆の芯のような臭いであったり、香ばしい香りだったり…

その時の体質や体調、食べたものなどで変化するのですが、この強烈な臭いにキレイな香りをプラスしても臭いが混ざるだけです。

お砂糖と塩を混ぜたら甘さとしょっぱさが打ち消し合って無味になりますか?
甘いのにしょっぱい味になるだけですよね。

すそわきがも一緒です。
すそわきがの独特の臭いに香水の匂いがプラスされて、なんとも言えない独特の悪臭になるだけです。

すそわきがの臭い対策として大事なのは臭いを消すデオドラントです。
臭いをごまかすことではないのです。

香水がダメな理由

香水はデリケートな部分に付けるために作られていません。
肌に付けるものですから、刺激の強いものはあまり配合されていませんが、それでも手首の内側や首筋などに付けることを想定して作られたもので、陰部というデリケートな部分に使うためのものではないのです。

制汗スプレーも同様ですが、陰部に使うものは陰部用に作られたものだけです。
一度付けたくらいで肌荒れを起こすことはありませんが、日常的に使用すれば肌荒れ、ただれ、黒ずみなどの肌トラブルに繋がりかねません。

すそわきがにエイトフォーは効果あるの?

すそわきがのニオイ対策にエイトフォーを始めとする制汗剤を使う人がいます。
はじめに結論を書いてしまうと制汗剤をすそわきが対策に使うのは絶対に避けるようにしてください。

そもそも制汗剤は夏の暑い日や運動をしたあとにかくエクリン汗腺から出る汗のニオイ対策用に製品化されたものです。
わきが臭対策に作られたものではありません。
ましてや背中や首、わきなどの部位用に作られたものですから陰部に使用するために作られたものではないのです。

陰部はとてもデリケートな部分です。
とても繊細な作りをしています。
背中が痒いからボリボリ掻くことはあっても陰部がかゆいからと言ってボリボリ掻きむしったりしませんよね。
それは陰部がデリケートな部分だからです。

そんなデリケートな部分である陰部にデリケートな部分用に作られていないものを長期的に使用すればどんなトラブルがあるかは分かりません。
刺激物が使われているというわけではありませんが陰部に使うものは陰部専用に作られたものを使用すべきです。

またニオイ対策としても一般的な汗臭さを消すために作られた製品がすそわきが独特のニオイ対策に効果的かどうかという疑問もあります。
中には多少効果のある製品も販売されているかもしれませんが、効果が出るかもわからず、陰部専用でないものを使う理由はないでしょう。

すそわきが用にはすそわきが専用に開発された制汗剤やデオドラント製品があります。
低刺激ですそわきがのニオイ対策用に作られた製品を使うのが安心ですね。

すそわきがに柿タンニンは効果あるの?

すそわきがの悩みは深刻です。
体臭の悩みというだけでも憂鬱なのに、陰部が臭うっていうのはなかなか誰にも相談しにくいものですし、恋におしゃれに臆病になってしまいますよね。

さて、デオドラントケアで有名なのが「柿タンニン」です。
よく加齢臭対策シャンプーなどに配合されており、臭いに悩む人の強い味方になってくれる成分でもあります。
この柿タンニンはすそわきがにも効果があるのでしょうか?

柿タンニンは天然由来の成分

柿タンニンは渋柿に含まれるポリフェノールの一種で殺菌力が非常に高いという特徴を持っています。

柿タンニンは古来から日本で臭い対策に愛用されてきた成分で、日本食品安全分析センター、国際食品企画委員会でも安全性が保証されている天然の成分です。

柿タンニンは殺菌消毒作用だけではなく、悪臭成分と結合することで別の物質に変化させるという特徴を持っています。

すそわきがに効果あり!

すそわきがはアポクリン汗腺から出る脂肪や尿素、タンパク質を雑菌が分解することで発生する悪臭です。
そしてこの陰部に住み着いている殺菌を殺し菌の繁殖を防ぐことができるのが柿タンニンということで、すそわきが対策にはピッタリの成分と言えるでしょう。

アポクリン汗腺からいくらすそわきがの原因となる物質が分泌されても、それを分解する雑菌がいなければ、悪臭にはならないのです。
柿タンニンが配合されたデリケートゾーン専用の石鹸があればぜひ利用してみましょう。

すそわきがにオロナイン軟膏は効果あるの?

オロナインは昔からある定番の商品で、ニキビに効果的だとか毛穴の黒ずみに効果的だとか、二重まぶたにする効果があるだとか色んなウワサがあります。

まず頭に入れておきたいのがオロナインは万能薬ではない、ということです。
昔からある商品であり、怪我や火傷など色々な効能があるため、万能薬扱いをしている人がいるようですが、全てに効果があるわけではありません。

また医薬品ですから、一時的な効果を想定しているものです。
傷が治れば使用をやめるというように長期的に使うことは想定されていません。

さて、オロナインがすそわきがに効果があるのか?
という疑問ですが、効果が全くないとは断言できない、と言ったところでしょうか。

オロナインの薬効の一つに「殺菌・消毒」があります。
すそわきがはアポクリン汗腺から分泌される皮脂やアンモニアの混ざった分泌物を常在菌が分解して起こるものです。
オロナインの殺菌・消毒効果で常在菌を殺菌すれば分泌物も分解されないため、すそわきが独特のニオイは発生しない。
と考えると確かに効果はありそうです。

しかし先にも述べたように、オロナインは長期的に使用することを視野に入れて販売されているものではありません。
すそわきがは病気と違って治るものではないので、毎日繰り返し長期的に使用することでどんな影響があるかは分からないのです。

また医薬品の殺菌・消毒効果は肌のバリア機能を果たす他の良い常在菌も一緒に駆除してしまうことになりかねません。
どうしても臭いが気になる時に、一時的に使用して臭いを消すことができるかもしれませんが、すそわきがのニオイ対策として長期的におすすめできる方法ではないでしょう。

すそわきがに命の母は効果あるの?

大塚製薬から発売されている「命の母」にすそわきがを軽減する効果があるという噂があるそうです。

命の母は更年期障害に伴う諸症状や生理痛、頭痛などに効果があると言われる薬で、「命の母」と「命の母ホワイト」の2種類があります。
ホルモンバランスを整える効果のある製品です。

なぜすそわきがに命の母が効果的と言われるのか?
それはすそわきがとホルモンバランスに関係があるのでしょう。

すそわきがの臭いは一定ではなく、女性ホルモンに強い影響を受けています。
生理の前になると臭いが強くある、性交後に臭いが強くなるというようにエストロゲンとプロゲステロンの働きで臭いが変わるのです。

このためホルモンバランスを整えてくれる命の母にすそわきがを改善する効果がある、という話になったのでしょう。

結論を言えば、命の母はすそわきがの臭いを軽減させるために開発された製品ではなく、直接的にすそわきがに対して何か働きかけることはありません。
命の母を服用したからといって、すそわきがが軽減すると言うわけではないのです。
中には軽減したという人もいるかもしれませんが、それは二次的な効果と言えるでしょう。

更年期ではない人が長期的に更年期用の薬を飲むということにも逆にホルモンバランスを崩してしまうなど思わぬトラブルにつながることも考えられます。

すそわきがを改善するために必要なのは適切なデオドラントケアです。
臭いのケアには臭いを断つために開発された製品を利用しましょう。

すそわきがに馬油は効果あるの?

すそわきがに馬油がいい。という話は割とよく聞く話ですね。
ただ、馬油というと昔から使われているものだけあって、中には流石にそれはウソでしょ?って思われるような効果が謳われていたりします。
本当に馬油はすそわきがの臭い対策に効果があるのでしょうか?

馬油は馬の皮下脂肪を原料に作られた油脂です。
日本古来から火傷や肌荒れ、美容などに使われてきたもので、リノール酸やリノレン酸、オレイン酸など肌の保湿に役立つ成分が豊富に含まれているという特徴があります。
肌環境を整えるのには最適な成分が多く含まれているのです。
そしてこの馬油には殺菌効果もあるのです。

すそわきがはアポクリン汗腺から分泌された皮脂などが常在菌に分解されることで臭いが発生します。
この常在菌を殺菌して活動を低下させてしまえば皮脂が分泌されても分解されないのですそわきが臭は発生しません。

こうした効果から馬油はすそわきがに効果があると言われるのでしょう。
ただし、本気ですそわきがの臭いをケアしたいのであれば馬油では不十分です。
馬油は元々肌の殺菌の為に製造されたものではありませんし、油ですから酸化してしまいますし、時間が経てば消臭効果は期待できません。

低刺激ですから陰部に塗っても問題はありませんし、普段から馬油を愛用しているというのであれば陰部に塗ってみるのも良いでしょう。
しかし本気で臭い対策をしたいのであればすそわきが専用のデオドラント製品を使うのがおすすめです。