【陰部が臭う】それって「すそわきが」かも!?医者に行かずにすそわきがをチェックする方法

nioi

【すそわきが】どんなにおいがするの?(鉛筆の芯の臭い、たまねぎ臭)

すそわきがの臭いは独特です。
汗臭さともアンモニア臭とも違うのですが、個人差があります。
これは日常生活・食生活や普段使っているボディソープ、体重や体質などが人それぞれ違うからです。
すそわきが=全員が同じ臭いになるわけではありません。

すそわきがだと強烈に臭い!!というイメージがあるかもしれませんが、人によっては確かに臭うけど気にならない臭いだと感じる人もいれば耐えられない!と思うほど拒絶反応を示す人もいます。
これは元々すそわきががフェロモンの名残だからです。
好きな女性の匂いは心地よく感じるということもあります。

また生理、体調、食事内容によっても変化するので注意が必要です。
分泌された臭いが、尿や汗、おりものと混ざることがあり、同じ人でもその時々で臭いが強くなったり弱くなったりすることもあります。

  • 鉛筆の芯の臭い
  • ツーンと鼻の奥に来る強烈な臭い
  • 玉ねぎのような臭い
  • 香ばしい臭い
  • カブトムシのような臭い
  • 墨汁のような臭い
  • 金属臭い
  • イカ・するめのような臭い
  • ヨーグルトのような臭い
  • 酸っぱいような苦いような臭い
  • 香辛料のような臭い
  • 納豆のような臭い
  • お酢のような臭い

すそわきがと一口にいっても、臭いを嗅いだ人によってこのように感じ方が違い、非常に幅広い色々な臭いがあるといえます。

つまり「こんな臭いがしていたら、すそわきがです」と断定できるような明確な基準はありません。
またこんな臭いがするから問題だ、ということもなく実際に問題になるのは程度なのです。

良い匂いとされる香水ですら、付けすぎると悪臭になるように臭いが弱ければすそわきが体質でも大きな問題にはなりません。

陰部が臭う?それってすそわきがかも!?セルフチェック法

「私、すそわきがかもしれない…」
そんな風に悩んでいる女性、結構多いみたいです。
ただ、デリケートゾーンの悩みは友人や恋人にもなかなか相談しにくい問題です。
自分だけで悩みを抱え込んでいるとついつい不安が大きくなってしまいます。
もし、自分がすそわきがかもしれない、そう思ったらセルフチェックをしてみましょう。

自分で出来るすそわきがのチェックリスト

陰部からわきが独特の臭いを感じる
家族や親戚などにわきがの人がいる
下着に黄色い汗ジミがつく
汗っかきである
耳垢がベタベタ湿っているタイプ
乳首周辺からもわきがの臭いがする
アンダーヘアが濃い
パートナーや家族から陰部の臭いを指摘された
性行為のあとに臭いが強くなる

以上のチェックリストに当てはまる項目が多いほど、あなたがすそわきがの可能性は高くなります。

ただし、項目に当てはまるからといって手術が必要なほど強いすそわきがだと決まるわけではありません。

すそわきがにも強弱があり、すそわきがの人とそうではない人の二択ということではありません。
全くすそわきがの可能性がない人、ケアをすれば誰にも気づかれないレベルの人。
かすかに臭いが出るものの、ケアをすれば対処療法で問題ない人。
臭いがハッキリわかる程度のすそわきがで手術などのケアが必要な人と
程度によって様々だからです。

わきが体質だから、すぐに手術をしなければいけないとかパートナーに嫌われてしまうほどの臭いというわけではないのです。
事実軽度のすそわきがであればあまり深刻に捉える必要はないのです。

【すそわきがの位置】どこが臭っているの?性器?足の付け根?陰毛?

すそわきがは医学的には外陰部臭症と呼ばれます。
文字の通り、外陰部が臭くなってしまうものですが性器自体が臭くなるわけではないので注意が必要です。

どこが臭くなるのか?というのはすそわきががなぜ起こるのかというメカニズムを知ると分かりやすいです。

すそわきがはアポクリン汗腺から皮脂や尿素を含んだ分泌物を肌の上にいる常在菌が分解することで臭いを発生させる物質に変化させてしまいます。
つまりアポクリン汗腺(毛穴)周辺で臭いが発生するのです。

性器自体が臭うわけではなく、性器周辺にあるアポクリン汗腺から臭いが出るので、おりものが臭い・性器自体が臭いというのはすそわきが以外の可能性がありますので注意してください。

アポクリン汗腺が多く存在するのは外陰部周辺や肛門周辺です。
陰毛が生えているのも毛穴ですから、アンダーヘアを生えている部位からはすそわきが臭が発生すると覚えておくと良いでしょう。
男性の場合には陰嚢からも臭いが出るようです。

すそわきがの対策としてはまず清潔を保つことです

汗をかいても汗をキレイに洗い流していれば常在菌が分解するものもありませんからすそわきがの臭いも発生しません。
また蒸れることで常在菌の活動が活発化するため、通気性の良い下着と服装をすることも臭いの対策に繋がります。
常在菌の活動が高くなければ、分解もそれだけ進まないからです。

陰毛が濃い場合には、適度に量を減らすこともムレ対策になります。
ただし全て剃ってしまうと陰毛が汗を吸収してくれることがなくなり、逆に汗が肌表面にそのまま残ってしまいすそわきが臭が強くなることがあるので注意が必要です。

【すそわきがの原因】なぜ臭うのか?

すそわきがは陰部から独特の臭いがするもので、医学的には「外陰部臭症」と呼ばれます。
では、すそわきがはなぜ臭ってしまうのかご存知でしょうか?

すそわきがの原因はアポクリン汗腺から出る汗にあります。
人の体にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺があります。
基本的にはどちらから出る汗も無臭なのですがアポクリン汗腺から出る汗には、脂肪、尿素、アンモニアなどが含まれておりこの成分が皮脂腺から分泌される脂肪酸と一緒になり、常在菌が分解することで臭いが発生します。

アポクリン汗腺はわき、陰部、乳首周辺、ヘソの周辺などにあり、わきから臭いが強く出る人は「わきが」と呼ばれ、陰部から臭いが強く出る人が「すそわきが」と呼ばれます。

元々、我々のアポクリン汗腺はフェロモンに関係する部位と言われており子孫繁栄のために異性を引きつける大切な役割でした。
これが強く残ってしまっているのがわきが/すそわきがと考えられます。

つまりすそわきがは陰部に異常があるから起こる【病気】ではなく、遺伝で発生する【体質】なのです。
このため片親がわきがの場合には50%の確率で遺伝しますし、両親がわきが体質の場合は75%以上の確率で遺伝します。

すそわきがの対処法は?

アポクリン汗腺か常在菌のどちらかを取り除くことです。

美容クリニックや美容皮膚科で手術を受ければアポクリン汗腺を破壊し活動させないようにすることができます。
皮膚科で薬を貰えば常在菌の繁殖を抑えることができます。

アポクリン汗腺から出る汗と皮脂を常在菌が分泌することで起こるのでどちらかを取り除いてしまえば臭いは発生しないということなのです。

すそわきがを悪化させる原因

すそわきがを悪化させる原因はいくつかあります。

1.ストレス過多、疲労、睡眠不足

日常的にストレスが多い、疲労困憊している、睡眠不足という状態が続くと
アポクリン汗腺からの汗の分泌量が増えてしまいます。
ストレスが多いと自覚している人。
疲れが溜まっている人。
睡眠不足が続いている方は生活を改めましょう。

2.偏った食生活

野菜を中心としたバランスの良い食事をしていると血液もサラサラになるので循環が良くなりアポクリン汗腺からの汗の分泌は減りすそわきがが軽減されます。
ところがジャンクフードなどの油っこい食事や野菜の少ない外食やコンビニ弁当ばかりを食べていると血液がドロドロとして循環が悪くなりアポクリン汗腺からの皮脂の分泌量が増え、すそわきがが悪化してしまいます。
野菜を中心としたヘルシーな食事を心がけてください。

3.蒸れ

アポクリン汗腺から出る分泌物を雑菌が分泌してしまうのですが、雑菌の活動を活発にさせてしまうのが「温度と湿度」です。
下着の中は体温で温かくぬくもり、下着によって通気性が阻害されるため湿度が高くなりやすく雑菌が繁殖しやすい温度と湿度になりやすいのです。
温度を下げるというのは難しいのですが、湿度は取り除くことができます。
できるだけ通気性のよく吸湿性の高い下着を着用し服装も蒸れにくい通気性の良い軽やかな服装を心がけてください。

4.ホルモンバランスの変化

ホルモンバランスの変化もすそわきがを悪化させる原因になります。
生理の前になるとすそわきが臭が強くなる、性行為の後にすそわきが臭が強くなる。
これもホルモンバランスの変化による一時的な汗の変化が原因と言えるでしょう。